DSpace Kochi University of Technology
日本語

Kochi University of Technology Academic Resource Repository >
A.学術情報資料別 >
紀要 >
第08巻 >

Files in This Item:

File Description SizeFormat
rb8_187-194.pdf1.45 MBAdobe PDFView/Open
Title: 木質エネルギーの地産地消による新たな地域産業モデルの構築
Authors: 永野, 正展
松村, 勝喜
高見, 志津
NAGANO, Masanobu
MATSUMURA, Katsuki
TAKAMI, Shizu
Issue Date: 15-Jul-2011
Publisher: 高知工科大学
Journal Title: 高知工科大学紀要
Volume: 8
Issue: 1
Start Page: 187
End Page: 194
Abstract: 20世紀後半型の社会・経済環境が大きく変化した今日、新たな環境に適応するライフスタイル及び社会・行政システムの変革が求められている。これまでの延長線上での地域経営は困難な時代を迎えたことは確かである。本研究は平成22年度総務省・緑の分権改革事業の実施により、活力ある地域社会の再形成を目指すために、高知県香南市・南国市・香美市から成る物部川流域において、豊富な森林資源を活用した木質エネルギーの地産地消による新たな地域産業モデルを構築することを目標にして、森林資源の賦存量調査と調達方法の検討及び農業用加温ハウスでの実証実験を行った。それらの調査に基づいて実現可能なペレット工場建設計画提案の策定と新たな地域産業モデル構築を行った。
Type: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10173/702
Appears in Collections:永野, 正展 (NAGANO, Masanobu)
第08巻
高見, 志津 (TAKAMI, Shizu)

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10173/702

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Kochi University of Technology Library - Feedback